オンラインカジノは違法?合法?

オンラインカジノは違法?合法?どっちが言っていることが正しいの?

オンラインカジノは、スマホやパソコンなどインターネットに繋がるデバイスを用いて気軽に楽しめるギャンブルのことをいいます。特にスマホに対応するようになってから、オンラインカジノは若者にも人気になりました。ちょっとした空き時間や、寝る前のリラックスタイム、移動中の暇つぶしなどあらゆるシーンで「ちょい賭け」ができるようになったというわけです。

さて、そんなオンラインカジノにまつわる話題として最も多いのが、その存在における違法性についてです。

つまりはオンラインカジノを利用することは犯罪なのかそうでないのかということですが、現在において検索サイトなどを用いてみると、違法とされる記述が多く見られるかと思います。しかし一方では違法ではないとの声もあり、一体どちらが本当なのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

なぜこのようにオンラインカジノの見方がそれぞれに違ってくるのかも疑問となる部分ですが、それには日本の法律が大きな原因となっています。

オンラインカジノが違法である理由とそうでないとする理由

皆さんご存知のように、日本では特定のギャンブル以外は法律によって規制が行われています。
それは刑法による賭博罪のことであり、例えば競馬や競艇といった公営競技や宝くじに関しては専用の法律が存在することから日本でも行われていますが、それ以外のギャンブルについては基本的に認められていません。

ですので、もし国内にてカジノ場を運営した場合は摘発の対象となってしまいます。花札やスポーツ賭博で有名人が捕まったというニュースや、違法カジノの摘発はこの賭博罪によるものです。

これを踏まえればオンラインカジノも上記のそれ以外のギャンブルに該当することから、つまりは違法であると考えるのが自然と言えるかもしれません。しかし違法ではない、とされる根拠に賭博罪がどのような形で成立するかが指摘されており、賭博開帳者に加えてその賭博の利用者が必要となるという前提があります。

ではオンラインカジノはどうなるのかというと、賭博開帳者である運営団体は海外に所在しており、利用者は端末を用いてインターネットを経由し海外へと接続していることになります。

つまり賭博罪が成立する要件である両者の存在のうち、賭博開帳者を確認ないし日本の法律を適用できないことが、オンラインカジノが違法ではないとされる理由であるわけです。

この先はどうなるのか

長らく違法でも合法でもないとされていたオンラインカジノですが、2016年にオンラインカジノ利用者が3人逮捕されたことで一気に「有罪である」という意見が強まりました。
なぜこの事件が違法という意見を強めたのかというと、今までのオンラインカジノ関連の逮捕者というのは、全て運営側の人間でした。しかしこの事件は全員オンラインカジノのプレイヤーであったのです。そのために、このプレイヤー3人の逮捕にオンラインカジノ界隈は大きな衝撃をうけたのです。

しかしながら、この裁判において逮捕されたプレイヤーのうち1人は不起訴となりました。
(他2人のプレイヤーは略式起訴という裁判を行わない道を選んだ)

この裁判結果に対する見方は様々ですが、わざわざ逮捕したにもかかわらず不起訴に終わったということは、オンラインカジノが法律の対象外であるために有罪と断じることができなかったと取ることもできるでしょう。

だからといってオンラインカジノは合法であるわけではなく、あくまで法律の不備による例外的な存在ですので、違法でも合法でもないギャンブルと考えるのが自然です。

ですので、もしオンラインカジノの利用を考えているとしても、グレーゾーンであることを認識し、そのリスクについて納得した上で個人利用に留めるのが懸命です。

カジノ法案によるオンラインカジノへの影響は?

カジノ法案によるオンラインカジノへの影響は?

オンラインカジノがグレーゾーンである理由は、オンラインカジノを裁く明確な法律が存在しないといえます。
法律を制定した当時は、オンラインカジノのようなインターネット上のギャンブルは想定されていなかったのでしょう。
オンラインカジノ以外にも、インターネットでの脅迫など、インターネットに関することは法整備がまだ追いついていないというのが日本の現状です。

しかし、2016年末に統合型リゾート(IR)整備推進法案、いわゆる「カジノ法案」が成立しました。
長らくギャンブルを違法としてきた日本においてはかなり大きな出来事です。
カジノを合法とし、ギャンブル依存症などの懸念される問題に対処するためには、法整備を進めていく必要があります。

カジノを誘致するという明確な目的がある以上、カジノに関する法整備は積極的に進められていくことが想定されます。その流れの中で、オンラインカジノにも言及がゆくかもしれません。

まだまだどうなるかはわかりませんが、日本でカジノが合法になるのであれば、オンラインカジノも明確に合法とされる可能性が十分にあります。今後の法律の動きに注目が集まるところです。